平成29年度に消防団車両2台を更新しました。

  新車両は資機材の軽量化を図るなど操作性が向上、また、4輪駆動を採用し悪路や雪道でも走行が容易であるなど、機動性に優れた車両となっています。

  今後も、地域住民の安心、安全を守るため消防団員の活躍が期待されます。