町民交通傷害保険制度の廃止について

 交通事故により傷害を受けた町民の方を救済することを目的に、昭和43年から町民交通傷害保険制度を実施してきましたが、令和3年4月以降の町民交通傷害保険契約の引受可能となる損害保険会社がいないことから、令和3年3月31日をもって町民交通傷害保険制度を廃止します。

 このため、毎年3月から行っている次年度(令和3年度)の保険加入受付は行いませんので、ご理解のほどよろしくお願いします。

令和2年度ご加入されている方へ

 令和3年3月31日までに交通事故により傷害を受けた場合は、速やかに総務防災課町民係までご連絡ください。