平成21年9月15日と16日に、大阪市内及び福岡県において老朽消火器を操作したことによる消火器破裂事故が発生しました。事故防止のため、腐食や変形等のある消火器は絶対に使用しないでください。