箱根町長 山口 昇士

こんにちは 箱根町長の山口 昇士です。 

 箱根町は神奈川県の南西部に位置し、東京から約80キロメートルの距離にあります。面積は92.86平方キロメートルで、面積の8割は山岳地帯からなっています。
 また、富士箱根伊豆国立公園内にあり、富士を映す明鏡芦ノ湖や美しい山なみなど、豊かな自然に恵まれています。古来より東海道の要衝として、また温泉地・宿場町として栄え、国内外から多くの観光客にお越しいただいています。

  令和2年度は、災害からの復旧・復興事業の着実な執行を図りながら、第6次総合計画前期基本計画で設定した4つの重点施策分野、「防災力の強化」、「若者定住の促進」、「健康生活の推進」、「ブランド力の強化」の施策を展開してまいります。
 昨年5月の箱根山噴火警戒レベル引き上げや10月の台風19号による記録的雨量による災害など、自然災害が激甚化している昨今、火山活動と同様、今回の経験を踏まえ、地域防災計画の見直しにも着手し、次に備える対策をハード、ソフトの両面で講じ、地域防災力を一層強化する必要があると考えております。また、少子化に伴う人口減少は想定以上の速度で進んでいます。昨年、移住者を支援する町民組織が新たに立ち上がり、トライアルステイや移住者セミナーへの参加、SNSでの情報発信など町と協力して活動していただいております。このように町民を巻き込んだ事業展開により、より細かなニーズへの対応や新たな支援策を検討することで取組を進めてまいります。そして、妊娠前から子育て期までの切れ目ない支援について、子育て世代の精神的な不安や経済的な負担を取り除き、子育てしやすい環境の向上を図ります。

 さて、残念ながら新型コロナウイルスの影響により、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会は延期となりました。予定していた関連事業については状況を見ながら適切な対応をしてまいります。

 箱根町ホームページは「見やすい・分かりやすい・探しやすい」をコンセプトに、町民の皆さまの生活に役立つことはもとより、国内外の皆さまに箱根町の魅力を知っていただき、箱根町への理解を深めていただく一助となることを願っています。
 今後とも、町民の皆さまをはじめ多くの方々に、このホームページにアクセスいただけるよう、充実させていきたいと思いますので、たくさんのご意見をお寄せいただきますようお願いします。

 

箱根町長 山口 昇士