11月2日、湯本富士屋ホテルで、スイスのサン・モリッツと箱根町との友好都市提携調印発表式が挙行されました。
 これは今年、日本とスイスの国交樹立が150周年を迎えたこと、そして箱根登山鉄道と同国のレイティッシュ鉄道が提携35周年を迎えたことを受けて実現したものです。
 今回の締結により、町は今後、両町の民間企業や観光団体の相互交流を促進し、国際観光地として互いに飛躍できるよう取り組んでいきます。
多くの参列の下行われた式典

多くの参列の下行われた式典

互いの飛躍を誓った町長

互いの飛躍を誓った町長

町からは木像嵌の箱を贈りました

町からは木像嵌の箱を贈りました

サンモリッツからの記念品は太陽をモチーフにした盾

サンモリッツからの記念品は太陽をモチーフにした盾

それぞれの代表者で記念写真を撮影しました

それぞれの代表者で記念写真を撮影しました