町では、平成20年3月に廃校となった旧仙石原中学校跡地について、平成24年5月に事業提案の公募を行い、旧仙石原中学校跡地活用事業事業者選定委員会による選定結果を踏まえ、優先交渉権者として決定した星槎グループと契約を締結しました。 
 

契約事業者

(1)グループ名
  星槎グループ
(2)事業代表企業
  学校法人国際学園(所在地:神奈川県横浜市青葉区さつきが丘8-80)
(3)構成企業
  株式会社R.project、星槎箱根仙石原総合型地域スポーツクラブ(仮称)設立準備室、
  一級建築士事務所堤設計、株式会社新栄託建、株式会社アストロ、東海プラント株式会社

契約の概要

(1)主な契約事項
 ・校舎、屋内運動場、格技場などの施設は、使用貸借契約を締結し、無償で貸与します。
 ・グラウンドは、賃貸借契約を締結し、有償で貸与するとともに、敷地の一部については、事業用定期借地権設定契約を締結し、クラブハウス、観客席が建設されます。
 ・災害時等の避難場所・施設として引き続き利用できるものとします。
 ・事業運営等の支障のない範囲で、町民利用団体等に無償で施設開放を行うものとします。
(2)貸付期間
  平成24年10月1日から平成44年9月30日まで(満20年間)
(3)契約金額
  町に支払う賃料(年額)の合計977万円
 

主な事業内容

(1)星槎大学(通信制課程)箱根仙石原キャンパス(本部)運営事業
  大学本部としての教育・研究活動のほか、地域貢献のための公開講座、セミナー等、教育・文化交流事業を展開することで、地域活性化を目指します。
(2)星槎箱根仙石原総合型地域スポーツクラブ(仮称)運営事業
  箱根町初の総合型スポーツクラブを設立し、地域住民向けのプログラムや合宿など、スポーツ交流による地域活性化を目指します。
(3)スポーツ合宿運営事業
  校舎の一部を宿泊施設にリノベーションし、比較的新しい顧客層等を中心に合宿事業を展開することで、観光産業の発展に貢献します。

今後の予定

平成24年10月    住民説明会
平成24年10月以降  改修工事 
平成25年4月     星槎大学箱根仙石原キャンパスの運営開始
平成25年8月     総合型地域スポーツクラブ及びスポーツ合宿事業の運営開始
 

契約締結の様子

学校法人国際学園井上理事長      山口箱根町長
学校法人国際学園井上理事長      山口箱根町長

イメージパース