大涌谷(箱根町)  小田原城(小田原市)  三ツ石海岸(真鶴町)  幕山(湯河原町)  最乗寺(南足柄市)

    

箱根ジオパーク推進協議会(※1)では、地質百選にも選ばれた箱根火山及びその周辺地域の地質資源を始め、歴史的、文化的、生態学的資源を維持保全し、地域振興などへ活用することを目的とする「箱根ジオパーク構想」を推進しています。
 
※1箱根ジオパーク推進協議会構成団体
小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町、南足柄市の2市3町及び神奈川県の行政機関、教育機関、観光協会、商工会など、また、交通事業者やガイド団体などから構成される。  


「箱根ジオパーク」ホームページ [別ウィンドウで表示します]

目次

ジオパークとは

ジオパークは地球活動の遺産を主な見所とする自然の中の公園です。ジオパークは、ユネスコの支援により2004年に設立された世界ジオパークネットワークにより、世界各国で推進されています。ジオパークでは、その地質遺産を保全し、地球科学の普及に利用し、さらに地質遺産を観光の対象とするジオツーリズムを通じて地域社会の活性化を目指します。
詳しくは、日本ジオパークネットワークのホームページをご覧ください。
 

関連ホームページ

(箱根ジオパーク推進協議会構成団体)

(ジオパーク関連)

問い合わせ先

箱根ジオパーク推進協議会事務局(箱根町企画観光部企画課ジオパーク推進室)
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256番地
電話:0460-85-9560