サポートステーションとは?

 サポートステーション(愛称:「サポステ」)は、若者の職業的自立を支援する厚生労働省管轄の公的な事業です。働くことに悩みを抱える15歳から39歳までの若者を対象に、キャリア・コンサルタント、臨床心理士などに専門的な相談、コミュニケーション訓練やPC講座、協力企業での職場体験などにより、就労に向けた支援をしています。

県西部地域若者サポートステーション

 〒250-0045

 小田原市城山1-6-22 Sビル2階

 ※小田原駅西口から徒歩約3分

 電話 0465-32-4115

 ホームページ

 県西部地域若者サポートステーション[別ウインドウで表示します]