公害防止の手続き

公害を発生させるおそれのある施設(ボイラー等で一定規模以上のもの)を使用する工場・事業所は、神奈川県生活環境の保全等に関する条例に基づく指定事業所として、施設の新設、変更などを行う場合、事前に県知事の許可が必要です。
*許可申請は、環境課を経由して県西地域県政総合センター環境部へ提出します。