箱根町への移住促進を図るパンフレットの制作をするため、公募型プロポーザルを実施いたします。

  ※募集は終了しました。

1 業務名

 住みたいまち箱根推進事業 箱根町移住促進パンフレット作成業務委託

2 業務内容

 箱根町移住促進パンフレット作成業務委託仕様書 のとおり

3 履行期間

 契約締結日から平成30年2月23日まで

4 応募方法等

 箱根町移住促進パンフレット作成業務委託公募型プロポーザル実施要領 のとおり

5 関連資料・様式

 箱根町移住促進パンフレット作成業務委託仕様書 

 箱根町移住促進パンフレット作成業務委託公募型プロポーザル実施要領 

 提案書(様式第1号) 

6 質問と回答

 これまでいただきました質問ついて、回答を掲載いたします。

 Q1:今回のプロポーザル参加に際し、事前の参加表明・参加登録の必要はありますか?

 A1:事前の登録などは必要ありません。

 Q2:提案書提出後にプレゼンテーションの機会はありますか?

 A2:プレゼンテーションは予定しておりません。書類のみの審査となります。

 Q3:任意様式で提出となる「企画提案書」「デザイン案」等はサイズ、ページ数の指定はありますか?

 A3:指定はありません。

 Q4:「類似業務実績」では、事例資料のほかに、類似業務の実績を証明する契約書の写しを準備する必要がありますか?

 A4:必要ありません。

 Q5:作成するパンフレット1,000部はどのように配布、使用をしますか?

 A5:主に東京などでの移住イベントのほか、ふるさと回帰支援センターなどでの配布を考えています。また本事業に賛同していただいている箱根に移住された方の店舗などでも配布を考えております。

 Q6:今回のプロポーザル以外に移住定住促進関連事業として今後具体的に予定されているものはありますか?

 A6:具体的にはありません。