役割

1.青少年の体験活動を促進します。
2.地域の青少年の育成・支援をします。
3.青少年に望ましい地域づくりを進めます。
4.青少年に関する相談と対応をします。
5.青少年に関する調査などを行います。

 

メンバー

19人(令和3年2月時点)

 

 

主な活動内容

 

体験活動部会

 小・中学生を対象とした、冒険プログラム(アスレチックや工芸などの体験)や、須雲川キャンプ(宿泊学習)などの活動を行っています。

ジュニアリーダー養成部会

 主に中学生を対象に、クリーンハイキングなどのボランティア活動を通じた次世代リーダーの育成・養成を行っています。

広報部会

 広報誌『大樹』の発行などを通じて、青少年指導員の活動紹介や、青少年の健全育成のための情報を発信しています。

地域活動

 自治会の皆さんや学校の先生との夜間パトロールや、地域のおまつりへの協力などを行っています。

県・町の事業への協力

 ・青少年社会環境健全化推進該当キャンペーン

 ・青少年の健全育成を進める県民大会

 ・県西地域青少年指導員活動研究会

 ・子ども110番の家事業

 ・社会環境実態調査

 ・成人式実行委員アドバイザー

 ・他にも、様々な事業に協力しています。

団体からのお知らせ

〇青少年アンケートにご協力ください。(令和3年3月7日まで)

〇青少年指導員広報誌『大樹』はコチラ