生活保護制度

病気やその他の事情により生活に困っている世帯に対して、最低限度の生活を保障して再び自分の力で生活ができるよう援助する制度です。
ただし、自分の資産や能力を最大限に活用してもなお最低限度の生活を維持できない場合に限り保護されます。
生活保護を受けようとする方は、お近くの民生委員児童委員または福祉課へご相談ください。

★福祉団体
町内には、次のような団体があり、社会福祉活動を積極的に展開しています。
保護司会、遺族会、身体障害者福祉協会、人権擁護委員会、民生委員児童委員協議会、救助赤十字奉仕団、更生保護女性会、ボランティア連絡協議会、手をつなぐ育成会、老人クラブ、老人クラブ友愛チームなど