歯は食事や健康のためになくてはならないものですが、その歯を失う原因で最も多いのが歯周病です。

歯周病は気づかないうちに進行しやすく、進行すると歯や口だけではなく、全身の状態に影響がでてしまうこともあります。

自分自身のためにも歯科医療機関で健診を受けましょう。

対   象 令和3年3月31日までに40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳、75歳、80歳の誕生日を

      迎える方

受 診 期 間 令和2年9月1日(火)から11月30日(月)

内   容 問診、歯科診察、歯肉検査、保健指導

     (現在治療中などの定期的に管理されている方は、治療が優先されます。また、この健診以外の内容

      で行うレントゲン検査等および健診の結果を受けて引き続き行う治療等については別途費用がかか

      ります。)

自己負担金 1300円

      次の方については、自己負担金免除になります。

      ・70歳以上の方

      ・65歳で後期高齢者医療保険に加入されている方

      ・生活保護受給世帯及び町民税非課税世帯の方

受 診 方 法 受診券と健康保険証を持って歯科医療機関に受診してください。また、受診前には受診予定の歯科

      医療機関へご連絡ください。

受診券申込み方法 受診希望日の2週間前までに、保険健康課健康推進係(さくら館)に極力電話で申し込んで

         ください。受診券を送付いたします。

問 合 わ せ 保険健康課健康推進係 TEL0460-85-0800(さくら館)