平成29年3月23日(木曜日)に小田原箱根観光株式会社小田原湯本カントリークラブ(代表取締役社長 原 義明)様より、箱根町資源保全基金及び箱根町国際交流基金へ合計500,000円(各基金へ250,000円ずつ)の寄付がありました。同社からの寄付は、資源保全基金が今回で26回目、国際交流基金が今回で14回目となります。
 
箱根トラスト及び国際交流事業の推進に有効に活用させていただきます。