2021年の4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に月次支援金を給付します。

給付対象や申請の手続き等の詳細については、経済産業省のホームページをご覧ください。

 

月次支援金事務局 相談窓口

【申請者専用】

TEL:0120-211-240

•IP電話等からのお問合せ先
TEL:03-6629-0479(通話料がかかります)

【登録確認機関専用】

TEL:0120-886-140

•IP電話等からのお問合せ先
TEL:03-4335-7475(通話料がかかります)

※いずれの相談窓口も受付時間は、8時30分から19時(土日、祝日含む全日対応)
※携帯電話からでもフリーダイアルにお電話していただくことができます。
※電話番号のお掛け間違いが発生しております。お問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。
 

神奈川県独自に支援金の上乗せをします

中小企業等支援給付金(酒類販売事業者等以外の事業者)

 神奈川県では、令和3年4月以降に発出された緊急事態宣言やまん延防止等重点措置に伴う飲食店への休業・時短要請、又は外出自粛要請等の影響により、売上が50%以上減少し、国の月次支援金を受給した県内中小企業等の皆様に、神奈川県独自に、支援金を上乗せして給付します。

詳しくは、神奈川県ホームページをご覧ください。

 

酒類販売事業者支援給付金

 神奈川県では、2021年4月から6月にかけての緊急事態宣言、まん延防止等重点措置に伴う飲食店への休業・時短要請又は外出自粛要請等の影響を受け、売上が減少した県内酒類販売事業者等の皆様に対し、国の月次支援金に支給金額を上乗せするほか、神奈川県独自に国の月次支援金の要件を緩和し、支給対象を拡大して給付します。

詳しくは、神奈川県ホームページをご覧ください。