神奈川県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮(以下、「時短営業」といいます。)にご協力いただいた事業者の方に対し、協力金を交付します。

協力金の概要や申請方法は、神奈川県のホームページ(第13弾)をご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第13弾)の先行交付について

神奈川県は、飲食店向け協力金(第13弾)を早期に交付するため、要請期間の終了を待たずに協力金の一部を交付する「先行交付」の申請受付を開始しています。先行交付を希望される事業者の方は、神奈川県のホームページ(先行交付)をご覧ください。
 

【重要】

第6弾から神奈川県の「感染防止対策取組書」の掲示が交付要件となりますので、ご注意ください(休業する店舗を除く)。

神奈川県の「感染防止対策取組書」の登録をしてください。

※箱根町では、「感染防止対策にかかるステッカー」の発行をしていません。

第7弾から、「「マスク飲食」を推奨していること」が交付要件となりますので、ご注意ください。 

 

 神奈川県の「感染防止対策取組書」の内容及び作成方法

神奈川県の「【事業者の方向け】感染防止対策取組書・LINEコロナお知らせシステム」ページから登録をしてください。