「戊辰箱根戦争ー小田原藩×遊撃隊」

 

企画展チラシ

 

 今から150年前の1868年に勃発した戊辰戦争において、箱根町内もその戦場のひとつとなりました。町内の湯本や山崎、さらには箱根関所において、幕府軍を脱走して挙兵した遊撃隊と小田原藩との間で、激しい戦いが繰り広げられました。

 明治150年にあたる今年、神奈川県内でも戊辰戦争唯一の戦闘となった箱根戦争について、関連資料を展示して紹介します。

 開催期間・会場

期間:10月13日(土曜日)から11月25日(日曜日)まで 
 ※毎週水曜日、最終月曜日は休館日。

開館時間:午前9時から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)

会場:当館特別展示室

ミュージアム・リレー 255走

 神奈川県西部地域ミュージアムズ連絡会(WESKAMS)実施事業の一環として、本企画展の展示解説を行います。

日時:11月16日 金曜日 14時から16時

会場:当館特別展示室

定員:20名 ※先着順

申込方法:11月15日までに、直接電話(0460-85-7601)にて申込みください。

参加費:無料

お問い合わせ

箱根町立郷土資料館

神奈川県足柄下郡箱根町湯本266
電話 0460-85-7601(教育委員会生涯学習課)