「HAKONE NO UKIYO-E ~箱根の浮世絵」

本企画展は、7月21日(土曜日)から開催します。 

 

 江戸時代、盛んに作られた浮世絵は、庶民の間で大変人気となりましたが、東海道一の難所であり、また温泉場としても知られた箱根を描いた浮世絵も、数多く作られました。江戸の人たちは、浮世絵に描かれた箱根の風景を見て、箱根への旅情をかきたてられたことでしょう。

 当館では、これまで箱根に関する浮世絵を数多く収集してきました。今回の企画展では、これら箱根を題材に描かれた浮世絵約60点の中から、選りすぐりのものを展示いたします。

 開催期間・会場

期間:7月21日(土曜日)から9月4日(火曜日)まで 
 ※会期中は、休まず開館します。

開館時間:午前9時から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)

会場:当館特別展示室

体験イベント「浮世絵をすってみよう!!」

 オリジナルの版画を使って、浮世絵の「摺り」を体験してみましょう。浮世絵の仕組みが学べるうえ、印刷した版画は持ち帰ることができます。

日時 会期中の毎週土曜日(7月21・28日、8月4・11・18・25日、9月1日
   開館時間中(9時から16時30分)

会場 当館特別展示室内 ※事前申し込みは不要です。 

お問い合わせ

箱根町立郷土資料館

神奈川県足柄下郡箱根町湯本266
電話 0460-85-7601(教育委員会生涯学習課)