「子育て世帯への臨時特別給付金」とは

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取組みの一つとして「子育て世帯への臨時特別給付金」が支給されます。
 今回、支給を受けるにあたって、改めて申請は不要です。
 ただし、公務員の方はお勤めの所属庁から公務員児童手当受給状況証明を受けたうえで申請書を提出していただく必要がありますのでご注意ください。
※ 給付金の支給を希望しない場合は、6月1日までに申出書を提出していただく必要があります。

 

支給対象者

 令和2年3月31日時点で箱根町に住民登録がある方で、令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方が対象となります。
※ 特例給付を受給している方は、支給対象外となりますのでご注意ください。

 

対象児童

 児童手当の令和2年4月分の対象となる児童です。ただし、同年3月分の児童手当の対象となっている児童であれば、4月から新高校1年生となっている場合等も対象となります。

 

給付額

 対象児童1人につき、1万円です。

 

支給時期と支給方法

 6月中旬頃に支給対象者が受給している児童手当の口座に支給手続きを行う見込みです。
※ 原則として、現在ご登録のある児童手当の口座への振り込みとなりますが、口座を解約等しており、給付金の支給に支障が生じる恐れがある場合は、児童手当を受給している方の本人名義の口座に限り変更が可能です。

 

公務員の方の手続き

 所属庁から申請書などが配布された公務員の方は、必要事項を記入し、受給状況証明と必要書類を添付して、郵送または子育て支援課・出張所に提出してください。

受付期間
 令和2年5月19日㈫から同年9月18日㈮まで

  • 添付書類
     口座確認書類(金融機関、口座番号、口座名義人(カナ)がわかる通帳やキャッシュカードの写し )
  • 申請書送付先
     〒250-0398 足柄下郡箱根町湯本256番地
     子育て支援課子育て推進係

 

給付金詐欺に注意

 市町村や厚生労働省などが、ATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることや支給のための手数料などの振り込みをもとめることは、絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに子育て支援課または最寄りの警察にご連絡ください。