町では、町民や観光客に対し、防災に関する情報を迅速に提供するため、エリアメールを利用した情報配信サービス、緊急速報エリアメールを配信しています。
詳細は以下のとおりです。

対応携帯電話会社


NTTドコモ�、KDDI�、ソフトバンクモバイル�

配信される情報

  配信される情報は3社共通です。

人命に関わる情報で、切迫性、緊急性が高く、町民、観光客等町内にいる方に、避難を呼びかける必要がある情報について、町から配信されます。

・大津波警報

・噴火警報(レベル3未満の火口周辺警報を除く)

・指定河川洪水警報 

・土砂災害警戒情報 

・東海地震予知情報

・国民保護に関する情報

・大規模停電等に関する情報

・帰宅困難者に関する情報

・救援活動に関する情報

・救援物資・配給に関する情報

・被災した電気水道等の復旧に関する情報

登録について


町が配信しているメールマガジンとは異なり、事前の登録は必要ありません。

受信に伴う費用は一切発生しません。
  
箱根町というエリアを対象とし、町民・観光客を問わず箱根町内にいる人が対象となります。

町民の方でも、町内いない時は、箱根町から配信される当メールは受信できません。

メールを受信するには

  「緊急速報メールを利用しない」と設定している方は、「利用する」に設定を変更してください。

機種によっては、対応していない機種もありますので、携帯電話会社にご確認ください。

  メールが受信できない方は以下のファイルを参照してください。

  スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用 [252KB pdfファイル] 

その他

  近隣の市町と接している地域では、他の市町が発信したメールを受信してしまう可能性があります。

町が発信した情報の末尾には「箱根町」と表示されますので、お間違えのないようにご注意ください。