消防車両の紹介 

箱根町の消防署は、1署、1分署、2分遣所に5台の消防車と5台の救急車(それぞれ非常用含む)

救助工作車、梯子車、指揮広報車、指令車、資機材搬送車が配備されています。

その車両を署所別にご紹介します。

 

本署

 

水槽付消防ポンプ自動車(箱根6)

 

導入  平成30年
全長  595cm
全幅  188cm
全高  280cm
総重量  7,075kg
排気量  4,000cc
特徴

 4WD

 積載水1,500L

 

水槽付消防ポンプ自動車(箱根1)

導入  平成10年
全長  698cm
全幅  226cm
全高  299cm
総重量  8,680kg 
排気量  8,220cc
特徴

 積載水1,500L

 

 

救助工作車 (救助1)

 

導入 平成20年
全長  850cm
全幅  249cm
全高  338cm
総重量  12,720kg 
排気量  7,680cc
特徴

 4WD

 Ⅱ型救助工作車

梯子車(梯子1) 

 

導入 平成28年
全長  1,050cm
全幅  249cm
全高  340cm
総重量  18,990kg 
排気量  8,860cc
特徴

 30m級

 

 高規格救急車(救急箱根1)

 

導入 平成28年
全長  565cm
全幅  189cm
全高  249cm
総重量  3,235kg 
排気量  2,690cc
特徴

 4WD

高規格救急車(救急箱根6)

導入 平成19年
全長  567cm
全幅  189cm
全高  254cm
総重量  3,215kg 
排気量  2,690cc
特徴

 4WD

 

指揮広報車(広報1)

 

導入 平成27年
全長  469cm
全幅  169cm
全高  199cm
総重量  2,120kg 
排気量  1,980cc
特徴  4WD

指令車(指令1)

 

導入 平成16年
全長  468cm
全幅  175cm
全高  170cm
総重量  1,855kg 
排気量  2,490cc
特徴  4WD

 査察車(査察1)

導入  平成14年
全長  473cm
全幅  184cm
全高  204cm
総重量  2,415kg 
排気量  2,970cc
特徴

 4WD

 

 資機材搬送車(搬送1)

導入  平成8年
全長  469cm
全幅  169cm
全高  248cm
総重量  3,835kg 
排気量  3,050cc
特徴

 4WD

 

資機材搬送車(搬送2)

  

導入 平成31年
全長  471cm
全幅  169cm
全高  270cm
総重量  4,290kg
排気量

 2,990cc

特徴

 4WD

 パワーゲート付

 

 


 

 

湯本分署

  

 消防ポンプ自動車(箱根2)

 

導入  平成22年
全長  584cm
全幅  211cm
全高  268cm
総重量  6,465kg 
排気量  4,000cc
特徴

  積載水700L

 消火薬剤自動混合

 システム搭載

高規格救急車(救急箱根2)

 

導入  平成29年
全長  565cm
全幅  189cm
全高  249cm
総重量  3,245kg
排気量  2,690cc
特徴

 

 4WD

  

 

 

仙石原分遣所

 水槽付消防ポンプ自動車(箱根3)

 

導入 平成29年
全長  599cm
全幅  188cm
全高  280cm
総重量  7,055kg 
排気量  4,000cc
特徴

 4WD

 積載水1,500L

高規格救急車(救急箱根3)

 

導入  平成22年
全長  562cm
全幅  189cm
全高  249cm
総重量  3,225kg 
排気量  2,690cc
特徴

 4WD

 

 

  

箱根分遣所

 水槽付消防ポンプ自動車(箱根5)

 

導入  平成28年
全長  587cm
全幅  191cm
全高  280cm
総重量  7,075kg
排気量  4,000cc
特徴

 4WD

 積載水1,500L

高規格救急車(救急箱根5)

 

導入 平成26年
全長  565cm
全幅  189cm
全高  249cm
総重量  3,235kg
排気量  2,690cc
特徴

 4WD