湯本地区の公共施設のうち箱根観光物産館及び消防湯本分署・消防団第1分団詰所は、共に建設後50年以上が経過し老朽化が著しいため、平成28年度に策定した公共施設再編・整備計画において今後のあり方を検討すると位置付けました。
 その後、消防湯本分署等の旧湯本後山子育て支援住宅跡地等への移転と箱根観光物産館の廃止を決定し、その後の利活用に向けて検討した結果、土地は町が保有し続け、民間活力を導入して施設を整備する方向で検討を行っています。
 この一環として、民間事業者主体の事業化の可能性を探るために、事業主体となり得る事業者を対象としてサウンディング調査を実施するものです。
 今回の調査は、これまでの検討結果に対し事業者の参加意向を確認するとともに、事業者がより参加しやすい公募条件等を作成するための意見を伺うもので、事業実施の主体となる事業者を決定するものではありません。

※サウンディング調査とは 
 町有地などの有効活用に向けた検討にあたり、直接の「対話」により民間事業者の意見や新たな提案の把握等を行うことで、対象事業の検討を進展させるための情報収集を目的として実施するものです。

 

実施結果

 令和3年2月10日(水)にサウンディング調査を実施し、2事業者にご参加いただきました。実施結果を取りまとめましたので、次のとおり結果概要を公表します。

 

調査の概要 

対 象

 旧箱根観光物産館及び旧消防湯本分署・消防団第1分団詰所の敷地(約600平方メートル) 

      
     [旧箱根観光物産館]          [旧消防湯本分署・消防団第1分団詰所]

※箱根観光物産館は令和2年3月で廃止し、4月から2年間、さがみ信用金庫湯本支店の仮店舗として貸し付けています。また、消防湯本分署・消防団第1分団詰所は、令和2年12月に移転済みです 。
 

サウンディング調査の対象事業者

 対象施設に対し事業実施の意向を有する法人又は法人のグループ

 

実施要領等

 実施要領は、サウンディングの内容等の詳細を記載していますので、利活用の意向のある方は、是非、ご覧ください。なお、実施要領を紙面に印刷したものは、企画課窓口でも配布しています。
 また、本事業のこれまでの検討状況を取りまとめましたので、参考に、ご覧ください。

 

スケジュール

項  目 日  程

 サウンディング参加申込及び質問受付期限

 (エントリーシート及び質問用紙提出期限)

 令和3年1月15日(金)17時
 サウンディング実施日時、場所の連絡及び質問への回答  令和3年1月22日(金)
 調査シートの提出期限  令和3年2月5日(金)17時
 サウンディングの実施(終了しました)  令和3年2月10日(水)
 実施結果概要の公表(公表中)  令和3年3月19日(金)

 

サウンディングの参加申込及び質問受付について ※サウンディングは終了しました。

 サウンディングの参加を希望する場合は、エントリーシートに必要事項を記入し、件名を「サウンディング参加申込」として、申込先へ電子メールにてご提出ください。
 質問がある場合は、質問用紙に必要事項を記入し、件名を「サウンディングに関する質問」として、質問受付先へ電子メールにてご提出ください。

(1) 申込及び質問受付期間
  令和2年12月18日(金)~令和3年1月15日(金)17時

(2) 申込及び質問受付先
  tokuteiseisaku@town.hakone.kanagawa.jp

 

調査シート等の提出について

 参加者は、調査シートにご記入のうえ、件名を「調査シート(申込法人名称)」として、提出先へ電子メールにてご提出ください。
 なお、調査シートに関連した資料等を提示いただける場合は、電子ファイル(PDF形式、10MB未満)で、あわせて提出してください。

(1) 提出期限
  令和3年2月5日(金)17時

(2) 提出先
  tokuteiseisaku@town.hakone.kanagawa.jp

 

参 考

 事業構想の検討の一環として平成30年度に実施したサウンディング調査の結果は、次のリンクからご覧いただけます。

  

【問合せ先】
 本事業について、ご不明点等がある場合は次の連絡先までお願いします。
  箱根町 企画観光部 企画課 特定政策係
   電話:0460-85-9560
   電子メール:tokuteiseisaku@town.hakone.kanagawa.jp