新型コロナウイルス感染症の影響が長引く中、燃料価格高騰による影響を受けている乗合バス事業者やタクシー事業者に対して、地域公共交通サービスの維持を図るために、支援金を交付します。

支援対象者

 乗合バス事業者

 町内を運行する路線を有する乗合バス事業者(道路運送法第3条第1号イに規定する一般乗合旅客自動車運送事業を経営する者)

 タクシー事業者

 町内を営業区域とし、かつ、町内に本社または営業所を有するタクシー事業者(道路運送法第3条第1号ハに規定する一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定を除く。)を経営する者

 交付要件
  1. 法人にあっては、暴力団ではなく、かつ、代表者または役員が暴力団員でないこと。
  2. 個人にあっては、暴力団員ではないこと。
  3. 神奈川県地域公共交通事業者燃料高騰対応支援金の交付要件を満たす者

支援対象期間

 令和4年4月1日~令和5年3月31日

支援金額

 乗合バス事業者

 70,000円×車両数(注1)

 (注1)令和4年4月1日から申請日までの任意の日(対象日)において町内を運行する1日のバス車両数から、1日の総運行回数に対する町内で完結する路線及び町内から神奈川県外に発着する路線を運行する回数の割合を乗じた車両数

 タクシー事業者

 24,000円×車両数(注2)

 (注2)対象日において町内の本社または営業所で保有する車両数

 ※支援金の交付は、同一事業者について1回を限度とします。

提出書類

  1. 箱根町公共交通事業者燃料価格高騰対策支援金交付申請書(第1号様式)
  2. 事業者が法人にあっては、役員等氏名一覧表(第2号様式)
  3. 乗合バス事業者にあっては、町内を運行するバス車両数や、1日の総運行回数及び対象路線の運行回数が確認できる書類
  4. タクシー事業者にあっては、営業区域及び町内における本社または営業所の所在地が分かる書類や、保有する車両数が確認できる書類
  5. その他町長が必要と認める書類

申請様式・支援金交付要綱

申請様式
要綱