新型コロナウイルス感染症の流行に伴い経営状況が悪化している中小企業・小規模事業者・個人事業主を支援するため、利子補給および信用保証料補助制度を創設しました。詳細については、次のとおりです。

中小企業等感染症対策事業 利子補給

内容

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業・小規模事業者が、同影響にかかる5,000千円超の公的融資を受けた場合に、支払った利子の一部を補助します。

補助金額

1回目から24回目までの支払利子

補助上限額 120,000円/年

※ 国の新型コロナウイルス感染症特別貸付に係る特別利子補給制度の適用を受けるものは対象としません。

 

中小企業感染症対策事業 信用保証料補助

内容

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業・小規模事業者が、同影響にかかる公的融資を受けた場合に、支払った信用保証料の一部を補助します。なお、平時に運転資金等の融資を受けた場合の補助上限額は50,000円としているところ、本件での補助上限額は、200,000円に引き上げます。

補助金額

補助上限額 200,000円

※ すでに信用保証料補助事業での補助を受けている場合であっても、当該補助が本件に該当する公的融資で、かつ同事業の補助上限額を超える信用保証料を支払っているものについては、本事業による補助額との差額を補助します。

※ 本件発表以前に、本件に該当する公的融資を受けるために信用保証料を支払っているものについても、本補助制度を適用します。