箱根町公共下水道事業に係る「経営戦略」

公営企業を取り巻く経営環境は、急速な人口減少等に伴う料金収入の減少や保有する施設の老朽化に伴う更新需要の増加などにより厳しさを増しています。こうした状況を踏まえ、箱根町では、将来にわたり住民生活に必要なサービスを安定的に提供していくため、中長期的な経営の基本計画である「箱根町公共下水道事業経営戦略」を作成しました。

計画期間:令和2年度~令和11年度

箱根町公共下水道事業経営戦略