特別展示室にひな飾りを展示しました。

 平成31年2月21日(木曜日)資料館ボランティアの協力でひな人形を飾りました。
 写真のひな人形は寄贈頂いたもので、昭和2年に初節句を迎えた方のひな人形で、現代のものに比べると随分小ぶりですが、表情、髪型にも個性があり、作りがとても細やかなのが近くで見るとよくわかります。
 郷土資料館へ入館された際は、ぜひ、お近くでご覧になってください。
  ※ひな人形は特別展示室の山間村落の開発コーナー(古民家内)に展示しています。

2月24日(日曜日)天皇陛下の御在位三十年を慶祝いたしまして、館を無料公開します。

 天皇陛下の御在位三十年記念事業の一環として、館を無料公開します。
 この機会にぜひ郷土資料館へお越しください。

郷土資料館体験学習 「お正月のお飾り作り」を開催しました!

 平成30年12月25日(火曜日)に仙石原古式門松保存会の勝俣正次氏を講師に迎え、仙石原に伝わるお正月飾り作りを開催しました。
 午前は、縁起の良い夫婦の海老を模した玄関飾りを作りました。ユズリハ、ウラジロ、ダイダイ、シデと縁起の良い材料で飾り付け、初めて参加される方も講師の指導の元、スムーズに作業していました。午後からは仙石原古式門松保存会主催の松を使わない門松作りを行い、参加者は鉢植えを持参し、竹を中心に葉のついたカシの木を周りに飾りつけ、周りの目を引く大きいサイズのものから持ち運びのできる小さいサイズのものまで好みに合わせて作成していました。
 2019年も皆さんにとって実りのあるよい年になりますように。 

 

郷土資料館体験学習 「お正月を楽しむ会」を開催します!

 お正月の遊びには古くから伝承されてきた遊びがたくさんあります。昔懐かしい遊びをみんなで体験してみませんか。
 また、遊びを楽しんだあとは、箱根特有のもち入りの七草がゆの試食ができます。
 ぜひ、年の初めに郷土資料館の「お正月を楽しむ会」にお越しください。

【日 時】平成31年1月4日(金曜日) 9時30分から13時頃まで
      ◎七草がゆは11時30分頃から試食をはじめます。
       ※なくなり次第、終了です。

【場 所】箱根町立郷土資料館

【参加料】無料

【申 込】必要ありません。時間までに会場にお越しください。

  ※当日は町外在住の方も郷土資料館を無料で観覧することができます。

郷土資料館体験学習「お正月の飾り作り」を開催します!

 新年を迎える前に仙石原に伝わる伝統的な手作りの正月の飾りを作りを体験しませんか。
 午前の部では、見るからに不思議な形の玄関飾りを作ります。
 二つに分かれ前に垂れ下った上部はエビを模していて、夫婦円満を表します。よく広がった下部は、末広がりを表します。
 また、午後には、「松を使わない門松」作りも行います。箱根の山間部では、神様が松で目を怪我したから、松を使わなくなったのだと言われています。
 本格的な郷土のお飾りでお正月を迎えてみてはいかがですか。

詳細

日程 平成30年12月25日(火曜日)

1「仙石原の玄関飾り」作り
 (1)時 間:午前10時から12時
 (2)場 所:仙石原文化センター屋外広場
 (3)講 師:仙石原古式門松保存会
 (4)定 員:10組
 (5)参加費:300円
 (6)持ち物:防寒対策と汚れてもよい服装

2「松を使わない門松」作り
 (1)時 間:午後1時30分から3時
 (2)場 所:仙石原文化センター屋外広場
 (3)講 師:仙石原古式門松保存会
 (4)定 員:10組
 (5)参加費:無料
 (6)持ち物:直径30cm以上の植木鉢2個(完成すると1メートル以上になります。持ち帰りの運搬方法を各自、ご検討ください。)
     防寒対策と汚れてもよい服装でお越しください

申込(1、2共通)

 先着順。12月20日(木曜日)までに、電話にて生涯学習課文化財係お飾り作り担当へお申し込みください。
  ※申し込みの際は、必ず、コース名(『玄関飾り』、『門松』)を伝えてください。
 連絡先 85-7601(生涯学習課文化財係)

郷土資料館で五月人形を飾りました。

 平成30年4月19日(金曜日)に資料館ボランティアの協力で五月人形を飾りました。
 宮ノ下に在住していた方から寄贈いただいた五月人形で、昭和7年(1932年)に初節句を迎えるにあたり東京日本橋にあった市原玉船という人形店から購入したものです。
 三段飾りの最上段の復古調の甲冑を模した鎧飾りを中心に中段右手の躍動感のある坂田金時と同段左手の堂々と仁王立ちをした鍾馗が勇ましいです。
 寄贈主の実家が菓子店のため、最下段には、本物の柏もちとちまきを飾っていたそうです。
 資料館はゴールデンウィーク中も開館しており、休憩スペースでどなたでもご覧になれますので湯本にお越しの際は当館にお立ち寄りください。

 

郷土資料館体験学習 「お正月のお飾り作り」を開催しました!

 平成29年12月25日(月曜日)に仙石原古式門松保存会の勝俣正次氏が講師として製作指導の元、仙石原に伝わるお正月飾り作りを開催しました。
 午前は、夫婦の海老を象った玄関飾り作りを行い、参加者は大小様々なお飾りを作っていました。
 午後は仙石原古式門松保存会主催の松を使わない門松作りを行い、参加者は鉢植えを持参し、竹を中心に葉のついたカシの木を周りに飾りつけ立派な門松を作っていました。
 今回作成したお飾りを玄関前に飾っていただき、来年が皆さんにとっていい年になりますように。
 

 
  

 

フロア・レクチャー

学芸員による展示解説

パネル文だけでは読み取ることのできない展示の見方、意味、楽しみ方を解説します。


実施日

土曜日・日曜日、祝日

時間

10時から11時、13時30分から14時30分。

費用

無料(入場券をお持ちの方。)

予約

事前申込は不要です。(受付窓口でお気軽にお声かけ下さい。)

備考

都合により、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承下さい。