下記の証明は、総務防災課町民係、出張所でとることができます。

各種証明
証明の種類 手数料 注意事項
全部事項証明書・個人事項証明書 全部事項(謄本)とはその全部を証明したものです。
個人事項(抄本)とはその一部分を証明したものです。
450円

本籍地が箱根町でない人は本籍地に請求をしてください。

*第三者が戸籍等を請求する場合には、委任状が必要となるときがあります。詳しくは事前にお問い合わせください。

除籍謄抄・本 750円
改製原戸籍謄・抄本 750円
戸籍届書類の記載事項証明書 届出書(死亡届など)を複写したもの 350円 届出をしたところ及び本籍地で請求することができます。
受理証明書 出生届、婚姻届など戸籍の届出が受理されたことの証明 350円 届出をしたところでのみ請求することができます。
身分証明書 破産者、成年被後見登記の通知を受けていないことの証明 300円 本籍地が箱根町でない人は本籍地に請求をしてください。
戸籍の附票 その戸籍ができてから住所の移り変わりについて記載されたもの 300円
不在籍証明書 箱根町に戸籍・除籍のないことの証明 300円
不在住証明書 箱根町の住民基本台帳に記載のないことの証明 300円 -
住民票の謄・抄本 謄本とは、その全部、抄本とはその一部を証明したものです。 300円 特に請求がない場合は、住民票の本籍続柄欄は省略されます。
印鑑登録証明書 - 300円 請求するときには必ず、印鑑登録証を持参してください。
外国人登録記載事項証明書 - 300円 -

 

*第三者による住民票や戸籍等の不正な請求を防止するため、本人確認をさせていただきます。次の本人確認書類を持参してください。

本人確認書類A

(1点)

運転免許証、運転経歴証明書(2012年4月以降)、マイナンバーカード、住基カード、パスポート、障がい者手帳、療育手帳、在留カード等

本人確認書類B

(2点)

健康保険証、後期高齢者医療証、介護保険証、年金手帳、年金証書、社員証、学生証等