旧箱根観光物産館及び旧消防署湯本分署は共に老朽化が著しいため、令和元年度に官民連携による利活用事業を検討する方針を決定し、令和2年度に事業化に向けサウンディング調査を実施しましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により事業化の実施時期を見直すこととしました。

 その後、今年度から検討を再開していますが、これまでの検討経過や本町を取り巻く環境変化を踏まえた現時点における利活用の方向性等に対して、民間事業者の参加意向や新たな事業提案を把握するとともに、令和6年度に予定している事業者募集に向けた実施方針の作成を目的として、サウンディング調査を実施するものです。

※サウンディング調査とは 
 町有地などの有効活用に向けた検討にあたり、直接の「対話」により民間事業者の意見や新たな提案の把握等を行うことで、対象事業の検討を進展させるための情報収集を目的として実施するものです。

 

調査の概要 

対 象

 旧箱根観光物産館及び旧消防署湯本分署・消防団第1分団詰所の敷地(約585平方メートル) 

※既存建物は令和6年度に解体し、土地(更地)を賃借します。なお、解体までの間、現在は暫定利用として旧箱根観光物産館の一部を貸し付けています 。
 

サウンディング調査の対象事業者

 対象施設に対し事業実施の意向を有する法人または法人のグループ

 

実施要領等

 実施要領は、サウンディングの内容等の詳細を記載していますので、参加意向のある方は、是非ご覧ください。なお、実施要領を紙面に印刷したものは、企画課窓口でも配布しています。
 また、本事業のこれまでの検討状況を取りまとめましたので、参考にご覧ください。

 

スケジュール

項  目 日  程

 サウンディング参加申込及び質問受付期限

 (エントリーシート及び質問用紙提出期限)

 令和6年1月22日(月)17時
 サウンディング実施日時、場所の連絡及び質問への回答  令和6年1月29日(月)

 調査シートの提出期限

 令和6年2月13日(火)17時
 サウンディングの実施  令和6年2月19日(月)、20日(火)
 実施結果概要の公表

 令和6年3月上旬(予定)

 

サウンディングの参加申込及び質問受付について

 サウンディングの参加を希望する場合は、エントリーシートに必要事項を記入し、件名を「サウンディング参加申込」として、申込先へ電子メールにてご提出ください。
 質問がある場合は、質問用紙に必要事項を記入し、件名を「サウンディングに関する質問」として、質問受付先へ電子メールにてご提出ください。

(1) 申込及び質問受付期間
  令和5年12月15日(金)~令和6年1月22日(月)17時

(2) 申込及び質問受付先
  tokuteiseisaku@town.hakone.kanagawa.jp

 

調査シート等の提出について

 参加者は、調査シートにご記入のうえ、件名を「調査シート(申込法人名称)」として、提出先へ電子メールにてご提出ください。
 なお、調査シートに関連した資料等を提示いただける場合は、電子ファイル(PDF形式、10MB未満)で、あわせて提出してください。

(1) 提出期限
  令和6年2月13日(火)17時

(2) 提出先
  tokuteiseisaku@town.hakone.kanagawa.jp

 

参 考

 平成30年度(事業発案)及び令和2年度(事業化検討)に実施したサウンディング調査の結果は、次のリンクからご覧いただけます。

  

【問合せ先】
 本事業について、ご不明点等がある場合は次の連絡先までお願いします。
  箱根町 企画観光部 企画課 特定政策係
   電話:0460-85-9560
   電子メール:tokuteiseisaku@town.hakone.kanagawa.jp

 

 

お問い合わせ先