箱根町では排水設備設置工事費用の助成制度として、補助金・貸付金の2種類を行っております。

補助金については、下水道管の整備により下水道が使えるようになってから3年以内に、汲み取り便所や浄化槽を使っていたご家庭から、排水設備へ切り替える工事を行う場合に補助を受けることができます。

ただし、3年の内隔年ごとで補助金額に変動があるため、ご確認ください。

貸付金については、工事に要した費用から補助金の額を差し引いた範囲内(ただし40万円が上限)で貸付されます。貸付を受けた月の3ヶ月後から36回以内・無利子で毎月金等額で償還していただきます。

補助金の対象となる地域についてはこちらをご覧ください。

わからないことがございましたら、上下水道温泉課へお問い合わせください。

関連する質問